プリスクール 子供英語 学習教材 評判 感想 体験談

プリスクール 子供英語 学習教材 評判 感想 体験談

子供の英語学習 はじめの1歩

家庭での子供の英語学習

更新日:

現在、上の子が英会話教室に通い、下の子がプリスクールに通ってます。その中で家庭での英語学習をどのように行っているかを書きたいと思います。

我が家の場合、主に英語学習は寝る前の時間がほとんどです。そこでやっているのは以下の通りです。

①英語絵本の読み聞かせ
②フラッシュカードを使って英単語を覚える
③5分~10分間ママの会話を英語オンリーにする
④DVDはできるだけ英語で見せる(これは寝る前にはしません)

①と②は交互にやってます。絵本はCD付きのものを購入してますので、必ずCDを聞いてから私が読み聞かせてます。なるべくCDの朗読に近づけるように抑揚や発音に気をつけてます。これは自分の勉強だと思いやっているので朗読することはあまり苦になりません。また、現時点での絵本は難しい単語が出てこないのでなんとかこなせてます。

フラッシュカードはもっと簡単で、ゲームとして子供に絵柄を見せてその絵柄の示す単語を言わせるといったことをやってます。あまりに同じだと惰性になるので、スピードアップして言わせたり、覚えてなかった単語についてはセンテンスにして(例「She is swiming 」など)私が言ったあとリピートさせてます。

③は、私の元気があるときは10分程度、無い時は5分程度としてママが無理をせず、できるだけ毎日継続できるように気をつけてます。他に気をつけているのは、

●ちゃんぽん英語を使わない
「ここにsit downしなさい」というように英語と日本語をまぜた会話をしないように気をつけてます。また、話すときはセンテンスで話すようにしてます。

●会話は命令形にしない
会話はママの一方的なものがほとんどです。そうするとどうしても「歯を磨きなさい」「早く寝なさい」という内容になりがちなのでなるべく「Let's~」や「Could you~」をつけるようにしてます。

●英会話の時間を決める
ある時突然会話が英語になったり、日本語に戻ったりするのも混乱させてしまうと思うので、我が家の場合はお風呂から出た後の時間を英会話の時間にあてています。私も決まったフレーズを言うことになるので楽ですし、無理が無いです。

●子供が答えられる質問をする
毎回似たような質問になりますが、「あなたは犬が好き?」とか「今日のご飯はおいしかった?」など子供がYESかNOで答えられる質問をしてます。子供に少しでも発話を促すのが目的なので、答えを強制しないようにしてます。ただ難点が、子供が答えた後の会話が続かないんです(泣き)ママも勉強して更にその後の会話が続けられるようにしたいと思ってます。

家庭での子供の英語学習 ~続き~

④のDVDはディズニーものなら英語バージョンもあるので、なるべく英語で見せるようにしてます。下の2歳児には抵抗が無いようですが、上の子は4歳なので日本語で見たがります。そこを説得するのが今の課題です。

知り合いの中には、輸入版のDVDをリージョンフリーのプレーヤーで見せている人もいます。これなら英語で見ざるを得ません(笑)。※リージョンフリーについては多少問題をはらんでいますので、こちらのページもご覧下さい。

その他の例として、DWE(ディズニー ワールド オブ イングリッシュ)を家庭での英語学習の中心にしている友人親子もいます。CD、DVD、絵本、トークアロング・カード、アクティビティ(課題)など教材が多彩で、且つ、それぞれの教材が連動するように作られているのが特徴のようです。

例えば、DVDで出てきたフレーズや単語が他の教材でも繰り返し出てくるので、効果的に学習できるそうです。また、段階的に課題が用意されているので子供の取り組む意欲を引き出すようになっていると友人は話していました。

まだ、試行錯誤の中で家庭学習を試みている段階ですが、幼児のうちは親の努力が欠かせないのが実情です。私にとっては、今まで英語の勉強をおろそかにしていたツケがキターーーーって感じです。

-子供の英語学習 はじめの1歩

Copyright© プリスクール 子供英語 学習教材 評判 感想 体験談 , 2019 All Rights Reserved.